【 sampleについて 】
 sample(サンプル)は「少しいいことをして作るプロダクト」の集まりです。
 デザイナー、建築家、アーティストが参加して、変わって欲しいと思うところに
 少し手間をかけた物づくりをしています。

 

? 01プロジェクト
 除伐材と曲がった元玉を適正価格で調達

「日本の林業の様々な問題・・・」から
 除伐材と曲がった元玉を適正価格で調達することで、
 少しでも林業に関わる人たちの役に立ち、
 山に放置された木を減らすために活動するプロジェクトです。

 ※製作したiPad/iPhone用の製品は、集成材材料にする場合の
  1.2倍程度の値段で買い取られた除伐材と曲がった元玉で作られています。


 <間伐・除伐>
 山林では樹木の生育に伴って林の中が混み合ってきます。
 そのまま放置しておくと樹木同士の枝葉が重なり合ったり、
 根も張れず樹木が健全に育つことが難しくなります。
 そのため育てたい樹木の生育を妨げる木々の本数を減らす間伐(かんばつ)と
 育ってしまった木、形が悪い木、曲がってしまった木を伐る除伐があります。


 <少しいいこと>
 sampleの製品を作ってくれている工場では、
 形が悪い木、曲がった元玉(木の根元に近い部分)を除伐材と呼んでいます。
 このような木(除伐材)は径が大きくても柱や建築材料に利用できないため、
 安い値段で取引されています。
 また、山から運び出す費用が買取価格より高いと、伐り捨て伐採といって、
 切り倒されたまま山に放置されたりもします。

 切り倒したまま木を放置されるとメタンガスを発生しCO2を増やすほか、
 大雨などで土石流を誘発する要因にも・・・。


 sampleでは、こうした木(除伐材)を一般的な落札価格より高く買い取り
 iPhoneやiPadスタンド製品に生まれ変わらせています。


 


 

? イベント・雑誌掲載情報

 * 2012.04/01「心をつかむ色とデザイン」sampleのプロジェクトが紹介されています。
 * 2012.02/27「FIGARO3月号」でキノダイが紹介されています。
  ・キノダイのお取扱いは こちら

 * 2012.02/27「家庭画報3月号」EDITOR'S REPORT(リビング&ガーデン)で、
   キノダイ、bocchiri、i・isu が紹介されています。
  ・sample製品のお取扱いは こちら

 

? 02プロジェクト
 使われなくなった自動車用シートレザーを製品に。