Rainbow Leaf



 沖縄の桃原正男さんのもとで7年間琉球ガラスを学び、
 現在は東京青梅で創作活動をされています。

 琉球ガラスをベースとして、廃瓶を再利用し、
 食器類を中心とした生活雑貨を手作りされています。

 リサイクルガラス100%からできた吹きガラスは、
 やわらかな輝きとぼってりとした厚みがあるのが特徴です。
 平岩さんの作品は、使いやすい形にこだわった
 手になじむ温かみのある作品がいっぱいです。